人も仕事も、何事も、『誠実』に。
けれど我が社では、同じくらい
『楽しい』『嬉しい』が大切なんです。

古びた建物の壁を塗り替えるだけで手軽に変化を起こすことができるのが、魅力の塗料。
けれども塗料の仕事は美観だけではなく、建造物の保護や、遮熱や防水といった機能性であったり、ひび割れなどの補修であったりするわけです。
その上で、選ぶ色や質感などで個性が出てきます。
対象物によっては、プロの目線での様々なアドバイスが必要であったり、日々進化する機能性塗料をご紹介したり、納得ゆくまでご相談に応じながら一人ひとりの『個性』に寄り添う。 それが、仲里ペイントのスタンスです。
また、希望はあっても専門知識がないから不安。そんな時こそ私たち塗料のプロにお任せください。
本当に必要なモノ・コトを見極め、「人も仕事も、何事も誠実に」をモットーとし、朴訥ながらも皆さまに寄り添う会社でありたい。 皆さまの『楽しい』と『嬉しい』を大事にする会社でありたいのです。

仲里ペイントの社員たちにも、『楽しい』と『嬉しい』を大事にして欲しいという想いから、それぞれの夢や目標の実現も応援しています。一人ひとりがイキイキとすることで、より魅力的なサービスの提供につながると考えています。
夢は笑顔を生み出します。 すべてのご縁に感謝を込めて。 仲里ペイントは、みなさまの夢と笑顔を全力でサポートします!
DIYから大型工事まで

◆DIYから大型工事まで

刷毛1本から工事用の受注まで、仲里ペイントのお客さまは様々。
だから、お客様それぞれへのご提案も様々。おもしろ商品から優れものまで、品揃えも多彩です。
塗替えやペインティングのアドバイスも行っています!

特殊塗料のご提案

◆特殊塗料のご提案

“楽しい&嬉しい”キモチが揺り動かされる、特殊塗料のご提案も仲里ペイントは行っています。
塗料の専門家だから気付くことができる、その特殊性。
その特殊性とアイデアを、皆様に情報発信していきます!!

建物診断から工事まで

◆建物診断から工事まで

家の壁に亀裂が入ってる…。 ペンキが塗られているこの天井、シミがあるみたい…。 不安に感じたら、建物ドクターを呼んでください!
診断の結果を踏まえ、施工方法や業者紹介などご相談に応じます。

環境まで考える会社

◆環境まで考える会社

残ってしまった水性塗料。それを排水溝に流すなどもっての他。
塗料に分離剤を入れて一晩置くだけで、基剤と水に分離されます。上澄み液は排水溝へ、分離された基剤は燃えるゴミへ。環境を考えた、新しい常識です。

会社概要

商 号
株式会社 仲里ペイント
所在地
〒901-0201 沖縄県豊見城市真玉橋131番地2
連絡先
Tel. 098-856-8500  Fax. 098-856-8501
フリーダイヤル 0120-8716-55  メールアドレス : info@nakazatopaint.co.jp
ホームページアドレス:http://nakazatopaint.co.jp
創 業
昭和40年(1965年)10月
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役 新里 亜也子
従業員数
10名
取引銀行
株式会社 沖縄銀行 古波蔵支店 株式会社 琉球銀行 古波蔵支店
事業内容
各種塗料、塗料機器、塗装用具の販売、塗装工事、塗装指導、建築用シーリング材、 防水材、合成樹脂製の防音、遮熱材の販売、塗装工事業、防水工事業

会社沿革

昭和 40年
仲里政進 那覇市古波蔵222番地で創業
昭和 47年
株式会社 仲里ペイント設立
平成 2年
那覇市壺川39番地へ移転
平成 9年
新社屋建設 豊見城村字真玉橋131番地2へ移転(現:豊見城市)
平成 20年
仲里政進 取締役会長へ就任、 新里亜也子 代表取締役へ就任

会社役員

役員
代表取締役  新里 亜也子
取締役    仲里 政進
取締役    仲里 良一

取扱種目

○建築用塗料 ○重防用塗料 ○防水用塗料 ○塗装用副資材 ○環境保護商品 ○DIY用品